読み込み中...
 
求人をシェアする

タイトル:  生産管理システムの開発・運用/Engineer

会社名:  ルネサスエレクトロニクス(株)
国/地域:  JP
部署:  サプライチェーンITシステム部
場所: 

Tokyo, JP

職務機能:  Information Technology

【背景】

ルネサスは日本を代表する半導体ソリューション企業であり、自動運転車両、ロボット、工場のオートメーション化、スマートホームといった幅広い最先端技術にハードウェア/ソフトウェアソリューションを提供しています。全世界で約2万人の従業員が働いており、2019年度は7000億円以上の売上を誇ります。当社は世界中の主要な日常的に使用される電子機器メーカーのキー・サプライヤーであり、当社の製品は、身の回りのあらゆる電子機器に使用されています。

 

また2017年に米国のアナログ半導体大手であるIntersil社を、2020年に米国のアナログ・ミックスドシグナル製品を提供するIntegrated Device Technology社を買収・子会社化する等、再生フェーズから、成長フェーズへと舵を切っており、半導体の世界市場で継続的成長を目指す段階にあります。
 

当社では、M&Aを実施し、今後グローバルなシステムの統合および運用を行っていくこと、および従来の路線を変更し、IT活動の内製化によるITコストの削減・高速化を実現します。即戦力として要員の補強することになって、同領域のユーザーや各地域ITメンバーをリードし、競合他社より優位性の高いITの実現を目指し、経験者の増員が必要となりました。

 

 

【職務内容】

1) ルネサスグループにおける生産工場と本社各システムをつなぐ仕組みとして半製品の管理システムのグローバル統合プロジェクト推進を行う。
2) 内外に存在するグループ工場およびアウトソース工場の仕掛ロットの把握および移動を管理し、本社ERPやグローバル生産計画システムとの間のHUBシステムの運用および保守を推進する。


 

【人材要件:必要スキル・業務経験】

<MUST>

  • 業務アプリケーション開発の要件定義~導入の実務経験。

  • 顧客(自社ユーザ)の要求仕様を元に、開発可能な設計書作成可能。

  • 開発標準、品質管理、テスト手法の基礎知識。

  • JavaなどのWeb系言語の経験(自社システム開発の際のプラットフォームのひとつになりえるため)

  • SQL言語などを使用したDB操作が可能。

  • チームリード役に対して主体的にサポート可能。

 

<WANT>

  • ETLツールの使用経験。

  • 半導体事業会社のIT部門の経験、もしくは ITベンダー(システムインテグレーター)にいて半導体ユーザのプロジェクトへの参加経験。

 

【必要な語学力】

  • 英語: ビジネス会話ができる (メールのやりとり、英語での資料作成、会議進行、仕事上の意思疎通)
  • 日本語:ビジネス会話ができるレベル