求人をシェアする

タイトル:  A-314 EMS向け課金システム・ソリューションのグローバル企画・開発・販売

会社名:  ルネサスエレクトロニクス(株)
国名:  JP
都道府県:  Tokyo
市区町村:  Kodaita-shi
部署:  EMSソリューション部
事業本部:  インダストリアルソリューション事業本部
オフィス:  武蔵
職務機能:  Hardware (Digital)
職務タイプ:  正社員
説明: 

【職務内容】

EMS(Energy Solution System)向け課金システム・ソリューションの企画開発推進において以下のいずれかの業務担当を手始めとし、最終的にはすべてを推進

  • ブロック・チェーン技術とルネサスのMCU技術を基盤としたEMS向け課金システム・ソリューションの企画、開発マネージメント
  • 国内、海外(欧州、北南米、インド、アセアン)のパートナー、3rd パーティーと連携したソリューションの企画/提案/開発
  • 国内、海外の顧客向けのソリューション・プロモーション活動

 

【募集の背景】

EMS(Energy Management System)分野には、電力の送電システム、配電システム、小売り(メータ)システム、再生エネルギー(太陽光や風力発電、蓄電池など)、電気自動車のチャージャーなどが含まれます。電力供給はグローバルな課題であることから、全世界が市場となります。また、電力以外にも、ガス/水道の分野のメータ・システムや配給システム、更に、産業向けのフローセンサの領域を含みます。

近年の地球温暖化問題に対する対策として、エネルギーの使用効率化/使用削減が世界レベルでの課題となっています。これを解決する為に、CO2を排出しない再生エネルギーの使用も急増しており、その効率的かつ安全な取込みが課題となって来ています。再生エネルギーは太陽光や風力の様に比較的小規模の発電設備が配電網上に分散されて配置される為、その電力供給量とそれに対する課金制度の確立が課題となります。また再生エネルギーを取り込んでエネルギー自給自足に準じたエネルギー運用を行うコミュニティが出現し、その様なコミュニティ間での課金精算も課題となります。この様な課題に、ルネサスの半導体技術を生かし、ブロックチェーン技術と組み合わせた新しいスタイルの課金システムの構築を政府やエネルギー関連企業と一緒になり構築する事が重要となります。このような形は、既に大規模発電所によるシステムが構築されている先進国よりも電力インフラが不十分な新興国の立上りが早いとも見ています。

この課題を解決していく為に、グローバル市場を相手に、課金システムへの要求事項を把握し、どういったソリューション(H/W、S/W共)に切り分けるのか、どのようなビジネスモデルを構築していくのか課金システム ・ソリューション開発を一緒にチャレンジして頂くメンバを募集します。

 

【人材要件】

[Must]

  • ブロックチェーンに関する基礎知識
  • お客様へのシステム提案、およびソリューション企画の提案能力
  • チーム(実組織、バーチャル組織問わず)での業務経験

 

[Want]

  • 公共メータ(電気、ガス、水道)、配送電システム、再生エネルギー、電気自動車のチャージャー等に関する知識/開発経験
  • マイコン製品開発、マイコン応用システム開発の基礎知識

 

【必要な語学力】

[英語]日常会話ができる (TOEIC 600点程度)

[日本語]ビジネス会話

 

【勤務予定地】武蔵事業所、東京都小平市

類似の求人を探す: