読み込み中...
 
求人をシェアする

タイトル:  次世代自動車向けCASE対応SoCの仮想モデル開発

会社名:  ルネサスエレクトロニクス(株)
国/地域:  JP
部署:  SW戦略設計&プロジェクト管理部
場所: 

Kodaira City, JP

職務機能:  Software

【背景】

CASE対応による車載EUCシステムの高機能化・高性能化に伴い、中心となって動作するSoCおよびその制御ソフトウェアの高機能化・高性能化が進展しており、SoC設計段階にてソフトウェアとハードウェア(SoC)を組み合わせたシステム検証を実施することが必要となっている。加えて、ソフトウェアの開発工数増大により、SoCの試作製造前からソフトウェアを先行開発する強いニーズがある。これらの課題に対応し、仮想モデルを活用することで早期のソフトウェア開発およびシステム検証を実現するべく、仮想モデル開発を加速することが必須の状況である。

 

【業務内容】

次世代自動車においてキーとなるCASE(Connected, Autonomous, Shared & Services, Electric)対応のSoC事業を展開するため,早期のソフトウェア開発およびシステム検証を実現する仮想モデルの開発業務
 ・仮想モデルにより顧客ソフトウェア開発を促進するビジネス戦略立案
 ・仮想モデルを用いたハードウェア/ソフトウェア協調開発の戦略立案および設計フロー開発
 ・自動車用途向けSoCの仮想モデル開発
 ・仮想モデルを用いた自動車用途向けSoCの検証

 

【人材要件 ①必要な技術力】

[Must]

 ・SoC設計,SoCに搭載するIP設計,または,SoC組み込みソフトウェア設計の経験 5年以上
 ・C/C++のプログラミング経験 5年以上

[Want]

 ・SystemCモデルの開発経験
 ・システム検証または実デバイス評価の経験
 ・AXIバスまたはTLMの知見

 

【人材要件②必要な語学力】

[英 語] ビジネス会話ができる TOEIC 600点程度

[日本語] ビジネス会話ができる