読み込み中...
 
求人をシェアする

タイトル:  モデルベース開発リーダー(MBD/VPF)

会社名:  ルネサスエレクトロニクス(株)
国/地域:  JP
部署:  SW戦略設計&プロジェクト管理部
場所: 

Kodaira City, JP

職務機能:  Software

【職務内容】

車載向けMCU/SOCのVPF(仮想開発環境)もしくは、MBDツール開発の開発プロジェクトをマネジメントする
 ・利害関係者(営業、FAE、HW開発、品質管理)と共に、MBD(モデルベース開発)ツール、
  VPF(仮想開発環境)の開発計画を立案、実行する。
 ・予算計画を立案し、予算管理を実施する。
 ・国内外のソフトウェア開発メンバによる開発業務の進捗管理を行う。
 ・開発遂行のため、会議や開発物レビューによる状況確認、問題発生時の調整や指示などを行う。

 

【背景】

近年、自動車は、運転支援、自動運転等の背景の元、非常に高機能化、複雑化が進み、車載SWも1億行を越える状況にあります。このため、従来通りの開発手法では、品質、開発期間が保てない状況になっています。そこで、自動車業界では、MBD(モデルベース開発)による開発手法を積極的に取り入れ、早期の要件確認、早期の開発着手、故障を含む自動評価を行う事でこの問題を解決しようとしています。ルネサスとしても、当社はMBD(VPF)を注力分野と位置付け、当社のデバイスに対し、HW設計の要件確認、SWの早期開発によりMCU/SoCのWS(Working Sample)と同時のSW提供を目指しています。このように拡大している新しい分野であり、人員の強化が必要となっている。

 

【人材要件①】 

[Must]

 ・PC上のソフトウェア開発経験
 ・海外拠点含むソフトウェア開発プロジェクトのマネージメント経験
 ・CMMIなどのソフトウェア開発プロセス定義に則ったソフトウェア開発経験

[Want]

 ・MBDツール、VPF(仮想開発環境)の開発経験
 ・組み込みソフトウェアの開発経験

 

【人材要件②必要な語学力】

[英 語] ビジネス会話ができる TOEIC 700点程度

[日本語] ビジネス会話ができる