Share this Job

Title:  Selected value Principal Manufacturing Engineer(11002974)

Requisition ID:  52208
Department: 
Location: 

Kai, Yamanashi, JP Hitachinaka, 08, JP

Job Function:  Manufacturing Operations

Job Type: Permanent  - Full Time 

Travel Required: Up to 25% 

Remote Work Available: Yes 

 

Renesas is one of the top global semiconductor companies in the world. We strive to develop a safer, healthier, greener, and smarter world, and our goal is to make every endpoint intelligent by offering product solutions in the automotive, industrial, infrastructure and IoT markets. Our robust product portolio includes world-leading MCUs, SoCs, analog and power products, plus Winning Combination solutions that curate these complementary products. We are a key supplier to the world’s leading manufacturers of the electronics you rely on every day; you may not see our products, but they are all around you.

 

Renesas employs roughly 21,000 people in more than 30 countries worldwide. As a global team, our employees actively embody the Renesas Culture, our guiding principles based on five key elements: Transparent, Agile, Global, Innovative, and Entrepreneurial. Renesas believes in, and has a commitment to, diversity and inclusion, with initiatives and a leadership team dedicated to its resources and values. At Renesas, we want to build a sustainable future where technology helps make our lives easier. Join us and build your future by being part of what’s next in electronics and the world.

半導体前工程 品質管理マネージャー

■募集の背景

脱炭素社会の実現にむけて、電力供給や制御を担うパワー半導体の需要は高まる見込みです。特に電気自動車(EV)などへの需要拡大を見据え、パワー半導体の製造ラインとして甲府工場の再稼働を決定いたしました。
甲府工場は300mmウェハのパワー半導体の量産工場となり、これによってルネサスのパワー半導体の生産能力は現在の2倍に増強される予定です。
甲府工場の再稼働にむけて、半導体工場の品質管理業務の取纏めを担っていただける人材を募集いたします。

 

■職務内容

品質管理部門において、主に下記の業務をご担当頂きます。
 - 組織マネジメント、プロジェクト管理 
 - 品質、コスト、生産性の監視と改善
 - 日々の生産性・歩留改善
 - 原価低減に関わる評価と実行
 - 顧客対応(見学、監査 等)

 

■人材要件

 MUST

 ・半導体デバイスおよびそれに類する製造メーカにて、品質管理業務(マネージャーを含め)を経験されている方
 ・関係部門を含め円滑なコミュニケーションを取る能力のある方
 ・PCでExcel、Power Pointなどのソフトを使って書類作成などの業務ができる方

 WANT

 ・4年制大学または大学院にて工学(電気や機械工学等)、化学、または物理学等を修了しており、半導体工学の知識を有している方
 ・ISO及びIATF等のルールが理解されている方

 必要な語学

 英語 日常会話ができる (TOEIC 600点程度)

 日本語 ビジネス会話ができる