求人をシェアする

タイトル:  法務統括部 部長(M&A)

会社名:  ルネサスエレクトロニクス(株)
国名:  JP
都道府県:  東京都
市区町村:  江東区
部署:  法務M&A部
事業本部:  企画本部
オフィス:  本社
職務機能:  Legal
職務タイプ:  正社員
説明: 

Responsibilities:

・本社 法務M&A部の統括(部員のマネージメントを含む)
・M&A案件(事業売却案件を含む)、企業間の大型アライアンス(共同開発、重要な技術提携等を含む)および当社グループの再編案件において、経営企画部門と連携しての案件管理、ドキュメンテーションおよび法的調査(法務デュー・ディリジェンスを含む)等の法務実務全般の統括業務
* 契約審査といった法務M&A部所管業務以外の業務のサポートも求められることがあります。

 

募集の背景:

ルネサスエレクトロニクスは、M&Aチームの部長として法務部門にご参加いただける方を募集しております。
当社は日本を代表する半導体ソリューション企業であり、全世界で2万人以上の従業員が当社で働いています。当社の製品は、自動車、タブレット端末、デジタルカメラといった幅広い製品に採用されており、2017年度は7000億円以上の売上を誇ります。
当社法務部門では、米国人弁護士であるジェネラル・カウンセルの下、100名以上のメンバーが、日本および海外拠点(アメリカ・ヨーロッパ・中国等)で、契約交渉、知財戦略、訴訟紛争対応、コンプライアンスといった様々な戦略的ビジネスをサポートしています。一例を挙げると、自動運転、ロボット、産業機器・工場のオートメーション化、スマートホームといった、半導体産業の最先端ビジネスについて、ワールドワイドに法的サポートを提供しています。また、当社法務部門は、リードした当社株式のセカンダリ・オファーリングが「J-MONEY」誌にて2017年度のベスト株式公募・売出しディールに選出される、当社法務部門自体がALB Japan Law Awards 2018のInnovative In-House Team of the Year部門ファイナリストに選出される等、対外的にも優れたチームとして評価を受けております。
当社は、2017年に米国のアナログ半導体大手であるインターシル社を約3,219億円で買収・子会社化する等、2012年からの再生フェーズから、成長フェーズへと舵を切っており、M&A部門のさらなる強化のため、今回、ジェネラル・カウンセル直下で、グローバルな組織再編・M&Aプロジェクトをリードしていただく方を募集いたします。
ご応募お待ちしております。


人材要件(必要スキル・業務経験):
MUST:

• 日本国、米国またはその他の国における弁護士資格を有すること。
• 大手法律事務所またはM&Aを中心とするブティック型法律事務所において8年以上のM&A、組織再編実務の経験があること(2年以上のインハウスローヤーとしての業務経験があると尚可)。
英語:ビジネス レベル(TOEIC 700点以上)
日本語: 上級レベル

 

WANT:
• コーポレートファイナンス実務の経験を有することが望ましい。
• 優れた英語でのライティング・スピーキングスキルを有すること(英文契約のドラフティングや英語での契約交渉が可能であること)。

 

類似の求人を探す: